読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

tkenichi の日記

毒舌皮肉系恥さらし日記

ユーザインタフェースの未来

f:id:tkenichi:20110314082349j:image

少し落ち着いたので、たまっていたTEDのビデオで気になっているものを見る。かなり古くて今さらだが、これは秀逸。

John Underkoffler points to the future of UI | Video on TED.com

10年ぐらい前は、計算能力が増えた分はユーザーインターフェイスに消費されるとか言われたものだが、この10年で実はそんなにユーザーインターフェイスは変わっていない。成熟したという言い方もあるかもしれないが。実はこのビデオに出てくる技術も要素技術としては昔からあるもの。

しかしやっと変わりつつあるのかもしれない。画像認識やセンサーを使って、現実世界の中にインターフェイスを溶け込ませるようなことが進みつつある。ビデオの中で Spatial Operating Environment と呼んでいるもの。この方向に進むべきなのは間違いない。3Dを立体視で終わらせてしまうのはもったいない。でも自分の身の回りを見ると、ユーザーインターフェイスというのが、画面上にボタンを並べる作業だと思われているのは本当に残念。